カテゴリー
食事・料理

冬のこたつでアイスクリームの美味しさは格別です。

なぜ、こたつでぬくぬくしながらいただくアイスクリームは美味しいのか?
もう、おやすい特売品のアイスクリームが、こたつに入って食べたとたんに、
うまあぁ。
これは、こたつ、という日本の魔法ではないかと、秘かに考えている。
ヨーロッパにもアジアにもない、日本独特のあの四角い魔法が近年減ってきているらしい。
なんてことーっ。
心地よく、居眠りをふわーっと誘う危険なこたつであるが、
ひとたびアイスクリームという、呪文を唱えたとたんに、
美味しいという幸せを産む。
このささやかな、幸せが、アイスクリームを美味しくするのだと、
睨んでいる。
高級アイスクリームより、お徳用アイスクリームのほうが、
意外と美味しさ度アップな気がするのは、ちょっぴり貧乏性だから。
というのは、世間にはナイショですのよ、コホン。