カテゴリー
その他

バス好きがとまらない

私はバスが大好きです。理由は今まで通っていた場所が全てバスだったからです。
もう数えきれないほど何百回と乗りました。初めは眠くなるし、カードを入れ忘れたりして
ハラハラするしあまり好きではありませんでした。しかし、何百回も乗っていると慣れます。
私の住んでいるところは観光地としても有名なので窓から海が見えます。その眺めを
仕事帰りに眺めるのが大好きです。「はあ、今日はテンション上がらないけどこの海を
見たら嫌なこと忘れた。」という気分になります。逆に電車は苦手です。たぶん私は
シャイな方なので人と向き合って座るというのが嫌いなのです。どこを見ていいか
分からなくなります。もう22歳なのにやばいですよね。でも無理なものは無理です。
バスに乗る時は窓際を選びます。お年寄りが二人の席に一人で座っていても
「すみません。」と言って隣に座らせてもらうずうずうしい者です。
私の住んでいるところは田舎なのでお年寄りがほとんどです。
たまに学生さんが乗ってきて「若くていいなあ。」と思います。これからもこの
バス好きは止まらないと思います。

カテゴリー
食事・料理

バランスの良い食事だと思った日について。

昨日の夜ご飯は、ご飯とキャベツと豚肉のしゃぶしゃぶとお刺身を食べました。凄く豪華なメニューだなぁーと思います。ご飯も炊きたてで美味しかったです。凄くキャベツが甘かったです。お肉も柔らかかったです。キャベツと豚肉のしゃぶしゃぶをごまだれでたべました。ごまだれもあっさりしていました。そのごまだれは初めて買ったごまだれだと母が言っていました。1人1人たくさんキャベツを食べられると言っていました。お刺身を本当に久しぶりに食べました。色々な種類がありました。お刺身は鯛とスズキとヒラソとはまちが入っていました。醤油と山葵とレモンをしぼって食べました。味つけが変わるだけでまたいちだんと魚の旨みがアップすると思います。家族で分けて食べました。それぞれのお刺身の食感がとても良かったです。とても美味しかったです。なかなかこんな豪華な食事はないと思います。やっぱり家で食べる物は他の所で食べる物と全然違うと思います。母が私たちの体の事や食事のバランスの事を考えて買い物をしてくれているのだとあらためて思います。感謝しています。

カテゴリー
その他

1番最初から家を作っているのを見て凄いと思った日について。

いきなり黄金伝説を見ました。ボロ家かいぞうの1ヶ月1万円生活を見ました。今日で最終日でした。今まで時々見ていました。途中からではなくて1番最初から見て見たかったです。1番最初から、自分で工夫して色々な物を作っていました。次から次へと色々なアイデアが浮かんでいて想像力が凄いと思います。全て1人で部屋のかいそうをするのは凄く大変だと思います。1つ1つの部屋が凄く変化していました。凄く一生懸命作業していました。作った人らしい部屋になっていました。凄く料理も工夫して作っていました。美味しそうでした。最後とても寂しそうでした。大家さんも凄く喜んでいました。家に関する反響が凄かったと言っていました。住む人が決まったと言っていました。延長戦でかいそう計画が続く事になりました。期間は2日間と言っていました。その続きが見れなくてとても残念でした。その続きがとても気になります。色々勉強になりました。最終日見れて本当に良かったです。

カテゴリー
その他

雑誌を二冊も買ってしまいました

今日は本屋さんに行ってみました。本はかなり読む方なんですが、やはり買うのには抵抗がありますね。でも、普段買わないけどお正月なので盛り上がって二冊も買ってしまいました。一冊はタイツが付録についているヴァンサンカン。こちらはかなりブランド品とかが広告として出ていてすごいな?って思うばかりです。それから、美人百花を購入してみました。こちらは半分くらいが占いの内容でしたけどね。まぁ、占いは好きなので楽しく読みました。美人百花はAKB48の小嶋陽菜ちゃんが出ているのでよく知っていて、かわいい服をいつも来ているなぁって思っていたので、読めて大満足です。しかも今号は結婚できるお洋服ということで、かわいい感じの洋服が取り上げられていていいなぁって思いました。それから、占いの方も悪いことはなさそうなので、今年は思い切っていろんなことにチャレンジしたいなと思っています。幸せをつかむために自分から動いていきたいなと思うばかりです。

カテゴリー
食事・料理

チョコレートにはまりすぎ。抜け出すためにココアで我慢中。

チョコレートって、定期的にはまってしまうんですよね。今、その波が来ていて、チョコレートが止められなくて困っています。あの口どけが溜まらないんですよね。それに、冬季限定のチョコが目白押しで、一通りは試してみたくなってしまうんですよ。スーパーとコンビニでは、ちょっとずつ品ぞろえが違うので、どちらに行ってもチョコレート売り場をチェックしてしまっています。気に入ったものは何度も買ってしまうし、どうやったら止められるのでしょうかね。それを、ママ友に相談したんですけど、彼女が言うには、満足いくまで食べつくすか、代わりの楽しみを見つけるしかないというアドバイスでした。代わりのものって何が良いかなと聞いたら、チョコに似ているからココアがいいんじゃない?ということでした。ココアなら、温まるので、一杯飲んだらそれなりに満足感があるし、チョコのように次々に手を伸ばすことにならないでしょ、だそうです。確かに一理ありそうなので、さっきカフェによってココアで温まってきましたよ。生クリームのトッピングには惹かれましたが、ぐっと我慢、我慢してきました。

カテゴリー
家族

年が明けるとやっている、新年の企業広告のCMの思い出

お正月になると、新年明けましておめでとうございます、とだけいったCMを見ますよね。あれって、企業が自社製品を広告していない、いわゆる企業広告っていうものらしいですね。でも、小さい時は何のためにやっているのか分からなくって、日本中で、自分のうちに向かって新年を祝ってくれているんだと本気で信じていたんですよ。CMの年賀状って呼んでいました。今思うとおかしいですよね。わざわざCMの年賀状を我が家のために届けてくれているのかと思って、有難うございますって、テレビに向かって頭を下げていたんですよ。こちらこそ、あけましておめでとうございますって思っていまして、妹にもちゃんとお礼を言いなさいと言って二人でテレビにお礼を言っていたんです。それを見た親戚が大笑いしまして、それで、そういうものかって分かったのが小学校の高学年に入ってからです。それまで、両親もテレビにお礼を言っている私たち姉妹の様子は見ていたはずなんですけど、好きにやらせていたんでしょうね。毎年、新年のこの時期になると、妹と、かつての自分たちの滑稽な様子を思い出して大笑いしています。